生演奏限定
(MIDIのカラオケは可)
生身の人間は
はたしてどこまで
ファミコンサウンドに
迫れるのか?
さあ、限界へ挑戦だ。
巷に溢れているMIDIとはまた違ったテイストを味わって欲しい。
 
現在のセットリスト
#1:女神転生II・戦闘風
#2:ドラクエ3・ほこら風
#3:スパルタンX風
#4:ウルティマ・ダンジョン風
#5:女神転生1・戦闘風
#6:勇士の紋章・戦闘風
#7:マイト&マジック・戦闘風
#8:ゼルダの伝説・地下迷宮風
#9:ディープダンジョン・戦闘風
#10:アトランティスの謎風

をクリックすると
"Real Player"で
ストリーミング再生による
試聴が可能
(数秒で聴けます)
RealPlayerはここでゲットするべし
リアルオーディオのファイルはあくまで試聴用なので音質を極限まで落としてます
試聴して気に入ったらMP3ファイルの方をどうぞ。
テレホタイムではうまく試聴出来ない場合があります。
そのときは時間をおいてから試してくだされ。
 
#1 女神転生II 戦闘風
演奏:オクダカク(ファミコン小市民代表)
 MP3ファイル
 ダウンロード(MP3・600kbyte)
オマケほーむぺーじは動画が決め手?!
ファミコンの音源でヘヴィメタル風ギターサウンドを見事に再現していた「女神転生II」の戦闘のBGMを代表自らギターでチャレンジしてみたぞ(ドラムとベースは打ち込み)。
苦手なタッピングやスウィープといった高度なテクニックが含まれているため、
弾き切れてなく自爆しております。
前のバージョンよりも、ややテンポを落としてヘヴィーな感じに。
  使用機材
    ギター:ランディーV
    エフェクター:ME-8
    シーケンサー:BOSS DR5
        録音機材:YAMAHAのMTR
       
 
 
#2 ドラクエIII ほこら風
演奏:オクダカク(ファミコン小市民代表)
 MP3ファイル
 ダウンロード(MP3・150kbyte)

  名曲ドラクエIIIのほこらの音楽をギター1本で一発取りしてみたぞ。
    本来ならアコースティックギターでいきたいところだが、持ってないのでエレキで。(苦笑)
    代表の経験上、一発芸でやるとかなりウケがいいぞ(笑)。
  
  使用機材
    ギター:ランディーV
    エフェクター:ME-8
        録音機材:サウンドレコーダー(アクセサリに入ってるやつ)
 
 
 
#3 スパルタンX風
演奏:オクダカク(ファミコン小市民代表)
 MP3ファイル
 ダウンロード(MP3・370kbyte)
オマケほーむぺーじは動画が決め手?!

スパルタンXのステージスタートからクリアまでをギターで演奏してみたぞ。
わりと自信作・・・かな?とりあえず聞いてみて。 
    使用機材
    ギター:ZO-3custum
    エフェクター:ME-8
    シーケンサー:chery(フリーウェア)
        録音機材:サウンドレコーダー(アクセサリに入ってるやつ)、audio studio lite(フリーウェア)
 
#4ウルティマダンジョン(前半のみ)演奏:オクダカク(ファミコン小市民代表)
 MP3ファイル
 ダウンロード(MP3・120kbyte)
「ウルティマ恐怖のエクソダス」のダンジョン(タイトル)の前半風だぞ。ギターを三本重ねている。
主旋律は右手がつりそうなくらい大変だったぞ。
音質が悪いのは目をつぶろうね(圧縮しすぎたため)。走ってるように聞こえるのも気のせいだ。
いずれ完全バージョンを。
    使用機材
    ギター:ランディーV
    エフェクター:ME-8
        録音機材:audio studio lite(フリーウェア)
 
#5女神転生1戦闘風 
 演奏:オクダカク(ファミコン小市民代表)
 MP3ファイル
 ダウンロード(MP3・430kbyte)
「2があって何故1は無いんだ」という一部からの声に答えて満を持しての登場だ。
かなりヘヴィーな仕上がりだ。ポイントは中間部のワーミーかな?
ドラムのみ打ち込みです。ベースラインも7弦ギターで弾いたけどちょっと隠れちゃってます。
    使用機材
    ギター:ランディーV、借り物Ibanez7弦ギター(ベースライン)
    エフェクター:ME-8
        録音機材:YAMAHAのMTR
        シーケンサー:BOSS DR5
 
 
 
#6勇士の紋章
 ディープダンション2戦闘風 
 演奏:オクダカク(ファミコン小市民代表)
 MP3ファイル
 ダウンロード(MP3・280kbyte)
ディスクの3DダンジョンRPG「勇士の紋章〜ディープダンジョン2〜」の戦闘のテーマだ。
一曲が非常に短いのがこのシリーズの特徴だが、これも例に漏れず短いぞ。
「お前がやると、やっぱりそうなるのか!」と声が飛んできそうだ。
(↑おしゃれバージョンをやってみたがやぱりこっちの方がしっくり来たので)
    使用機材
    ギター:ZO-3custum
    エフェクター:ME-8
       録音機材:YAMAHAのMTR
        シーケンサー:BOSS DR5
 
 
#7マイト&マジック 戦闘風 
 演奏:オクダカク(ファミコン小市民代表)
 MP3ファイル
 ダウンロード(MP3・500kbyte)
隠れた名作FC版「マイト&マジック」の戦闘のテーマだ。
発売元が学研だからといって侮るなかれ。このゲームのBGMは名曲が多い。
ベースのへヴィなグルーヴが特徴的なこの曲も名曲だぞ。
出だしの高速アルペジオは技術的に無理なので頭を抜いてタッピングで対処だ。(苦笑)
“踊れるヘヴィグルーヴ”が合言葉だ。
ミックスが気に入ってないのでそのうち新バージョンを。
    使用機材
    ギター:ZO-3custum、ランディV
    エフェクター:ME-8、クライベイビー
        録音機材:YAMAHAのMTR
        シーケンサー:BOSS DR5
 
 
 
#8ゼルダの伝説・地下迷宮風 
 演奏:オクダカク(ファミコン小市民代表)
新世紀第一弾はファミコンディスクシステム第一弾ソフト「ゼルダの伝説」の地下迷宮風だ。
まあ「DQ3ほこら風」的な一発芸です。
すんまへん。かなりヤバイ出来です。最近すっかり技術が落ちてこの有様です。
今回はリハビリということでこんな感じで許してね。
    使用機材
    ギター:ランディV
    エフェクター:ME-8
        録音機材:YAMAHAのMTR
        シーケンサー:BOSS DR5(メトロノームがわり)
 
 
 
#9ディープダンジョン・戦闘風 
 演奏:オクダカク(ファミコン小市民代表)
 MP3ファイル
 ダウンロード(MP3・480kbyte)
ああいう曲をこういう風にやるとなんだかモダンヘヴィ系ぽい。
「またそれか?!」とつっこまれるのは覚悟しております。
勢いでやったので少々粗いですが気合いだけは十分。
これ以上何も言いますまい。
    使用機材
    ギター:ランディV
    エフェクター:ME-8
        録音機材:YAMAHAのMTR
        シーケンサー:BOSS DR5
 
 
#10アトランティスの謎風 
 演奏:オクダカク(ファミコン小市民代表)
ネタ提案:sakizo氏
 MP3ファイル
 ダウンロード(MP3・370kbyte)
記念すべき10曲目はスーパーマリオなどと共に初期〜中期のファミコンを支えた
良くも悪くも個性的作品、「アトランティスの謎」の洞窟ステージ風だ。
久々にちょっとメジャー系のネタだぞ。
ゲーム同様、何ともエキゾチックでメタルちっく。とっても不思議な曲だ。
    使用機材
    ギター:ランディV
    エフェクター:ME-8
        録音機材:YAMAHAのMTR
        シーケンサー:BOSS DR5
著作権をクリアしているわけではないのでどれも(YGでよくやってる)「〜風」なのは御了承願いたい

注:ここにある音楽データは個人で楽しむ以外の目的で使用しないで下さい。
また無断転載、データの改造を禁止します。

トップページへ戻る