ページ→1   4 120%ヘラクレスの栄光へ戻る


街の人々のメッセージ

史上最強の超B級RPG
「闘人魔境伝ヘラクレスの栄光」である。
町にある店もただでは済まないぞ。


 

食べ物屋:

八百屋
ドラクエ1のメルキドの町で

「きょうはだいこんがやすいよ!」

というメッセージのみが出てきたが(右写真参照)

なんと、「闘人魔境伝ヘラクレスの栄光」では
実際に八百屋が登場する。


クリックしたら少し大きくなります

 




「だいこん」というアイテムまで出てくるのである。

大根をかじる勇者ヘラクレス!!
なんて庶民的なんだ!

ただ、ダイコンはまだしも、
ハクサイを生で食べるのはちょっとイヤだな。
せめてキャベツくらいにして欲しかった・・・

というよりも古代ギリシャ人がハクサイを食べていたのだろうか?

時代劇では必ずといっていいほど時代考証が行われるが
このゲームにおいてそんなものは無縁といって良いだろう
 

そして高価な「にんじん」に注目してほしい。
この値段から言えば、普通の赤いニンジンというよりは
「人参」と書きたくなる方のやつ・・・
という雰囲気もするが
おウマさんが喜ぶようなので赤いニンジンの方なのだろう。


 

肉屋



でた。「とんかつ」である。
そもそも、古代ギリシャに「とんかつ」という調理法があったのだろうか?

なぜ「とりにく」は生なのか?
「フライドチキン」や「やきとり」ではだめなのか?

辺境の地まで旅をするヘラクレスである。
なるべく、なま物は避けたいと思うのだが・・・
 

うーん疑問は尽きない。
 

そして、鶏、豚ときて
牛肉がないのが惜しまれる。


 

魚屋




八百屋、肉屋と来たら、あとは魚屋しかないだろう。

「古代ギリシャでさんまを食べたのか?」 
なんて野暮な話題は置いておく。
 

エビと鯛はさしみで食べるが

果たしてサンマは・・・?
(あまり馴染みが無い・・・海辺なら食べるでしょうね)

いや、男の手料理などと言って
武器に突き刺して焼いて食ってるのかもしれないな。
 

エビのみ何故、細かく分類せず「えび」なのか?

1尾の値段がサンマの2倍・・・
今で言えば「ブラックタイガー」といったところか?
 
 
 

追記:
生でサンマを食べる地域というのはけっこうあるそうです 。


 

ところでバリエーションの多い食料であるが
残念なことに体力回復アイテムとしての効果が回復量1ケタと
コストパフォーマンスは非常に悪い。

まあ、やたら薬に頼る「薬漬けの勇者なんていやん」
なんて思われるオシャレな方は持ち歩かれてみてはいかがかな???

ヘラクレスの栄光経済


ついでにサンマと鯛の価格から
通貨(G:ギルバート・・・ゴールドではない)のレートを求めてみたぞ。

さんま・・・2G
・・・18G

2000年の秋の相場で
・さんま・・1尾130円
・鯛・・・・・1尾800円(2000年は安かったらしい)
だったということだ。

さんまから1G=65円
鯛から1G=44円

だいたい
1G(ギルバート)=55〜60円
といったところか
 


 
 

 ページ→1   4 120%ヘラクレスの栄光へ戻る